読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リプで来たポケモン達でパーティ作ってみた

 初めましての人は初めまして。そうでない方はまた来てくださってありがとうございます。Jirou(おかむら)です。今回はかなり前(1年以上前だったかな?)にやったリプで来たポケモン達でPT(パーティ)を作るというやつの構築記事となっています。PTを作った当時、まだブログを作っていなかったのと、新作のサン・ムーン発売まで時間があったので記事にしてみようかなと思いました。

 リプが来たポケモン達は「ジュペッタ」「めがねエルフーン」「エアームド」「ギルガルド」「ウインディ」「メガ進化しないガルーラ」となりました。メジャーどころばかりではないですが、中堅どころのポケモン達が集まりましたね。最初募集したときは未進化ポケモンを使う覚悟ではいましたがそうならなくてよかったです。まぁ…なんか変なのが混ざってないわけではないですけどね…。

 それでは各ポケモン達の型紹介に入っていきたいと思います。持ち物を@で表しています。それぞれの種族値個体値の略称はHPから順にH、A、B、C、D、Sとし、個体値が最大である31をV、その次に大きい30をU、最低である0を逆Vとします。また、今回から実数値の必要のない箇所(物理アタッカーのCや特殊アタッカーのA)を省略しています。種族値個体値の意味が分からないという方はポケモン徹底攻略様に詳しい説明がございますのでそちらをご覧ください。

ジュペッタ @ジュペッタナイト

f:id:OkamuraJirou:20161117114346p:plain

性格:しんちょう

特性:おみとおし→いたずらごころ

技:まもる かなしばり

  おにび シャドークロー

個体値:C抜け5V

努力値:H108 A4 B164 D140 S92

実数値

メガ前:H153 A136 B106 D111 S97

メガ後:H153 A186 B116 D133 S107

 普通のまもしばジュペッタですね。耐久調整は忘れてしまいました!(ごめんなさい)確か、大体の攻撃を確定2発以上になるように調整したはずです。Sはメガ進化後でS4振りクレセ抜き。シャドークローがゴーストダイブになったり、鬼火がみちづれになったりしますが振り方は変わらないです。弱点を突かれる技が来そうなときに守るかなしばりで封じてから攻撃や、交代読みでおにびなんかでもいいですね。メガ前の特性のおかげで、相手がこだわりアイテム持ちであればそれを確認できますし、完封できます。

 

エルフーン @こだわりメガネ 

f:id:OkamuraJirou:20161117114601p:plain

性格:おくびょう

特性:すりぬけ 

技:ムーンフォース すりかえ

  ギガドレイン  おきみやげ

個体値:A抜け5V

努力値:H4 C252 S252

実数値:H136 B105 C129 D95 S184

 テンプレのようなメガネエルフになりました。控えめの方が火力は出るのですが、スカーフでもない、元々のSが勝っている相手にSが抜かれていてはまずいので、最速にしました。草技はエナジーボールも考えたのですが、確定数が変わらない相手が多かったのと、少しでも受け出せる回数を増やしたかったのでギガドレインを採用しました。このPTでは扱いづらい害悪系の相手をしてもらってました(クレッフィグライオンなど)。おきみやげでギルガルドの起点を作ったり、すり替えでジュペッタを動きやすくしたりなど、活躍の場が多かったですね。そもそも特殊アタッカーがこいつだけだったってのがあるかもしれませんが…。

 

エアームド @ラムの実

f:id:OkamuraJirou:20161117114632p:plain

性格:ようき

特性:がんじょう

技:ステルスロック はねやすめ

  ドリルくちばし がんせきふうじ

個体値:C抜け5V

努力値:H4 A252 S252

実数値:H141 A132 B160 D90 S134

 PT単位で重い炎タイプを相手にしてもらってました(鋼タイプなのに)。Sが70族ですので相手のSが1段階下がれば最速130族まで抜けるので最速にし、少しでも火力が欲しいのと、特性があるから耐久降る必要もあんまりないかな、ということでAに極振りしました。それでも耐久に振っていないリザードンすら落とせないんですがね!基本は初手の炎タイプ(主にリザードンウルガモス)に対面で出すため初手で出します。違った場合はステロから入れば裏にいるであろう炎タイプに負担がかけれますからね。普通の耐久に振ったやつや、砕ける鎧のやつも作ったのですがこの型が一番使いやすかったです。実際何度もリザードンを処理してくれました。

 

ギルガルド @ぼうじんゴーグル

f:id:OkamuraJirou:20161117114656p:plain

性格:いじっぱり

特性:バトルスイッチ 

技:キングシールド つるぎのまい

  アイアンヘッド かげうち

個体値:C抜け5V

努力値H252 A156 B68 D4 S28

実数値

シールド:H167 A99 B179 D171 S84

ブレード:H167 A209 B79 D71 S84

 S4振りバンギラス抜きニンフィア抜きにSを振りました、いわゆる抜き抜き調整ってやつです。Bもなんかの攻撃を確定2発か高乱数耐えとかに振ったはずなんですが忘れちゃいました。BDがもともと高いのでHに極振りし、残りをAとDに振りました。キノコの胞子や眠り粉が嫌で防塵ゴーグルを持たせています。メガフシギバナにはかなり強く出せましたし、積みの起点にさせていただきました。舞った後のガルドの破壊力はすさまじく、PTのエースとして活躍してくれした。

 

ウインディ @ゴツゴツメット

f:id:OkamuraJirou:20161117114758p:plain

性格:わんぱく

特性:いかく

技:あさのひざし  しんそく

  フレアドライブ おにび 

個体値:C抜け5V

努力値:H252 A4 B252

実数値:H197 A131 B145 D100 S115

 物理受けウインディですね。エアームドの時にも書きましたがこのPT、炎タイプ全般が重すぎるんですよね。なのでこちらは炎物理アタッカーや、普通の物理アタッカーのストッパーになるようにするため、物理受けとして育成しました。ファイアローバシャーモなんかはこの子で十分ですジュペッタに鬼火が無い時は、ガルーラの相手もしてもらってましたね。

 

ガルーラ @とつげきチョッキ

f:id:OkamuraJirou:20161117114915p:plain

性格:いじっぱり

特性:きもったま 

技:グロウパンチ  からげんき 

  ドレインパンチ ふいうち

個体値:C抜け5V

努力値H4 A108 B4 D140 S252

実数値:H181 A141 B101 D118 S142

 お ま た せ(待ってない)。最初メガ進化しないって言われて思いついたのがヨプガルーラだったのですが、BW時代に作ったことがあったのと、せっかく新環境になったのだから新アイテム使いたいな、と思ったのでチョッキ特殊受けとして育成しました。Sを最速ヒードラン抜きにするためSは極振り。チョッキの恩恵を受けるためDに厚めに振り、残りをほとんどAに振りHBにちょっとずつ振りました。Hにあまり降らなかったのは元々高かったっていうのもありますが、ドレインパンチで回復した時の、HP総量に対する割合を増やそうと思い、Hはあまり降りませんでした。ゴーストタイプキラーでもあります

 

まとめ

 作った当初はシングルレートに潜って戦っていたのですが、最近ではもっぱらマルチバトルで使ってますね。このPTの面白いところと言えば、本来苦手とするタイプを返り討ちにするポケモンがいるところですね。エアームドリザードンを倒したり、ガルーラでヤミラミを倒したりしたときはかなり気持ちよかったです。また、ギルガルドジュペッタは相手の行動を読まなければいけないので、そこも楽しみの一つでした。読みが当たったときは最高ですね。ウインディエルフーンは安定した強さを発揮してくれました。特にエルフーンが身代わり張ったクレッフィにすり替えしたときはガッツポーズものでした。

 結果的にすべてのポケモンが活躍できる型になったと感じたのでかなり満足しています。

 今回リプライを送ってくださった、Gakuさん(ジュペッタ)、あやたかさん(エアームド)、ナガレさん(ガルーラ)、ムスカカッカさん(ウインディ)、いぇさん(ギルガルド)、ふじいさん(エルフーン)。かなり遅れてしまいましたがこの場を借りてお礼をさせていただきます。リプライしていただき、ありがとうございました!(画像はポケモン徹底攻略様より)